2018年11月 7日 (水)

"I Have Never Been So Young"の楽譜

ネットで拾った楽曲です。

トラディショナルなのでしょうか。

作者は不明です。

"I Have Never Been So Young"

Google 翻訳では「私は決して若くなかった」と訳されます。

ワタクシ自身の右手リハビリ用にアレンジしてみました。

「i_have_never_been_so_young.pdf」をダウンロード

I_have_never_been_so_young

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

Robert de Visée (ロベール・ド・ヴィゼー) の Gavotte (ガヴォット) をアレンジ!

Robert de Visée (ロベール・ド・ヴィゼー) Gavotte (ガヴォット) をソロギター用に編曲しました。

容易に弾けるシンプルなアレンジです。

「gavotte_visee.pdf」をダウンロード

Gavotte_visee

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

Robert de Visée (ロベール・ド・ヴィゼー) の楽譜

ロベール・ド・ヴィゼー (Robert de Visée, 1650年頃-1725年)は、フランスのテオルボ奏者、ギター奏者、作曲家。

ルイ14世の宮廷音楽家として、テオルボやギターのほかリュート、ヴィオールを奏し、歌手も務めた。

また、リュート、テオルボおよびギターのための曲を作曲した。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より

Robert de VISEE
SUITE VIII en ré mineur de
"Livre de Pièces pour la guittarre" (Paris 1686)
Adaptation pour guitare de Jean-François Delcamp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 1日 (月)

「シャボン玉」を編曲しました。

野口雨情作詞・中山晋平作曲の童謡『シャボン玉 (Shabondama)』をちょっぴりオシャレ(?)にアレンジしてみました。

ワタクシ自身の右手のリハビリ用ですからシンプルな編曲です。

多くの皆様に弾いていただければ幸いです。

「Shabondama.pdf」をダウンロード

Shabondama

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月29日 (土)

簡単アレンジ --- 『イエスタデイ (Yesterday)』の動画

楽譜(TAB譜付き)はこちらからどうぞ!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「イエスタデイ (Yesterday)」を簡単アレンジ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

「イエスタデイ (Yesterday)」を簡単アレンジ!

あまりにも有名なビートルズの名曲をソロギターに編曲してみました。

自分自身のリハビリ用です。

簡単に弾けるアレンジですので、演奏していただければ幸いです。

「yesterday.pdf」をダウンロード

Yesterday

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

「グリーンスリーブス (Greensleeves)」を簡単アレンジ!

右手のリハビリ用に「グリーンスリーブス (Greensleeves)」をアレンジしました。

一年前には(巻き込み現象のため)自由に動かすことができなかった人差し指ですが、少しは動くようになってきました。

このような簡単な曲でリハビリを続けている今日この頃です。

Greensleeves

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

42 Etudes for Solo Violin (R. Kreutzer)

(↓)バイオリンの練習曲として有名なクロイツェルの「42 ETUDES」の楽譜を見つけました。

https://www.theviolinsite.com/sheet_music/kreutzer/42-etudes.pdf#search='kreutzer+etude+pdf'

この中の第5番は、トモ藤田 さんが『ギタリストのための演奏能力開発エクササイズ』シリーズで紹介しています。

ワタクシも日々のリハビリ(トレーニング)で弾いております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 7日 (土)

「バッハのメヌエット」をテナーギターで弾く!

「バッハのメヌエット」として知られている……ホントはクリスティアン・ペツォールトという人が作曲したらしい……あの曲をヴィオロン・テノール(テナー・ギター)で弾いてみました。

ストレートに主旋律だけ弾いても、「なんだかな~」なので、ちょっぴりアレンジしてみたのですが……やっぱり、「なんだかな~」かもしれません (-_-;)

Guitar Pro 7 で楽譜(TAB譜付き)を作成してみました(↓)

「minuet_for_tenor_guitar.pdf」をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月18日 (月)

ギタリストのためのタブ譜・スコア編集ソフト Guitar Pro 7 を……

……購入しました。

「いまどき CD-ROM かい」と思いながら、届いたケースを開けると、入っていたのは何やら紙切れが一枚だけ。

「CD-ROM が入っていない」と一瞬、怒り心頭に。

「欠陥品かい!」

しかし、頭を冷やして、ケースに入っていた小さな紙を眺めてみると……。

そこにはアプリをダウンロードするためのパスワードが記されていたのです。

閑話休題。

以前から PC で楽譜を作成したいと思っていたのですが、Finale で挫折していた(フリー版の Finale NotePad でしたが)ワタクシです。

一万円以上もするソフトが使いこなせるでしょうか?

しかしながら、 「YouTube にアップした演奏の楽譜が欲しい!」という問い合わせが増えましたし、「五線譜だけでなく、TAB譜も!」という方も多いので、ネットでいろいろとリサーチした結果、 Guitar Pro 7 を導入することにしました。

使い心地は……。

初期段階で販売元のサポートに尋ねたりしましたが、いまのところ何とか使えています。

マニュアルをほとんど読まなくても、直感的に操作できるのがうれしいですね。

TAB譜が必要な方なら、このソフトは便利だと思います。

ほとんどの弦楽器にも対応しているようです。

ワタクシの場合はウクレレの楽譜作成でも重宝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧