2017年10月16日 (月)

ブラジルから、うれしいメッセージが届く

YouTube への投稿を5年も続けていると、いろいろな事が起こります。

笑える(ちょっぴりうれしい?)のは、「あなたはブラジル人ですか?」「あなたは日系ブラジル人ですか?」という質問が少なからず寄せられること。

閉口するのは、「楽譜(TAB譜)を送ってくれ!」というメッセージでしょうか。

「楽譜を売ってください(買います)」は歓迎しますが……。

何の前触れもなく、突然アカウントを停止されたこともありました(再三、抗議し、チャンネルは無事に復活しました)。

さて先週のことですが、フェイスブックを通じて見知らぬ外国人から、「あなたが演奏した"Chega de Saudade"を楽譜にしたよ。自由に使ってね!」というメッセージが……。

ブラジル人の Chris Censullo さんという方でした。

恐る恐る、送られたPDFファイルを開いてみると……。

確かにワタクシが弾いた『想いあふれて』のようです。

うれしかったですね!

こんなことがあるなんて、いまだに信じられません。

見知らぬ……しかもボサノバの本家本元……ブラジルの方がワタクシの編曲・演奏を楽譜にしてくれるなんて……。

こちらが、その楽譜です(↓)

「chega_de_saudade_arranged_by_chiba_kosei.pdf」をダウンロード

ちなみに……楽譜はテーマのみ……です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 1日 (火)

【備忘録】 Edson Lopes さんのサイト

ブラジルのヴィオロニスタ(ギタリスト)、 Edson Lopes (エヂソン・ロペスと発音するのでしょうか?)さんのサイトです。

https://www.patreon.com/edsonlopes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月)

Classclef で SHEET MUSIC を……

……無料ダウンロードできます\(^o^)/

http://www.classclef.com/

アルファベット順に作曲家と作品が並んでいますから、検索しやすいですね。

ジャンルやプレイスタイルでも類別されています。

国ごとにも分類されていますが、ブラジルには324曲収載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

"Songbook Choro" の Kindle版が……

……あるんですねヽ(^。^)ノ

便利な世の中になりました。

Songbook Choro Kindle版

(↓)ワタクシは2009年にブラジルから個人輸入して手に入れましたが (^^ゞ

リオからショーロの楽譜集が届く

楽譜もこれからは電子書籍化されて行くのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

The Shadow of Your Smile(いそしぎのテーマ)のコード進行

二年ほど前に弾いた(YouTubeにアップした)"The Shadow of Your Smile(いそしぎのテーマ)"のコード進行です(↓)

the_shadow_of_your_smile.pdf をダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 5日 (金)

スタジオジブリ名曲集

たまたま入ったカフェで流れていた、ギターが奏でるジブリの曲……。

「こんな風にギターを弾きた~い!」……という方から、先日問い合わせがありました。

……そんなこんなで、ソロギター・アレンジのジブリ曲集を検索してみました(^^ゞ

相当数が出版されていました。

やはり、ジブリは人気があるんですね!

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月28日 (火)

ショリーニョ・プラ・エリ(Chorinho Pra Ele)

ブラジルの鬼才(陳腐な表現かもしれないが、まさに鬼才なのだ)エルメート・パスコアール(Hermeto Pascoal)の『ショリーニョ・プラ・エリ(Chorinho Pra Ele)』という曲を昨日から練習している。

ディエゴ・フィゲレイド(Diego Figueiredo)のアルバムでこのナンバーを覚えたので、てっきりディエゴ・フィゲレイドのオリジナルだと思っていたのですが……(^^ゞ

(最近はほとんどCDを購入しないので、ライナーノーツを読む機会がなくなりました。)

5度進行のイントロに始まり、スケールライクなAメロとBメロ(コード分解の要素もあり)、Cメロは32分音符が怒涛の如く連なるという、ワタクシにとって、まさにエチュード的な曲なのであります。

耳コピをしようと思っていたのですが……

昨日、たまたまネットで遭遇……ヽ(^。^)ノ

Chorinho Pra Ele (Hermeto Pascoal) の楽譜

        ↓ ↓ ↓

http://www.swiss-jazz.ch/musique-bresilienne/ChorinhoPraEle.pdf#search='Chorinho+pra+Ele'

インスト・ナンバーですが、ボーカル・バージョンもあるんですね(↓)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月10日 (金)

ディアンスと沖仁とジプシー・キングス

ディアンスと沖仁とジプシー・キングス……。

何の関係もありません(笑)

ヤフオクに出品中の楽譜つながりです。

◆◇◆ ローラン・ディアンス 出会いの編曲集 ◆◇◆

◆◇◆ 沖仁スタイル フラメンコ・ギター ◆◇◆

◆◇◆ ギター・スコア ジプシー・キングス ◆◇◆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

最近購入した楽譜集、教則本

明日から使えるギター!めちゃウケおもしろソング!【改訂版】 (楽譜)

「TVやCMなどでおなじみの誰でも知っている曲をギターで弾いちゃおう!!」というコンセプトの楽譜集ですが、文字通りすぐ使えるのがうれしいですねヽ(^。^)ノ

まずは、石川さゆりさんの歌でおなじみのCMソング、「ウイスキーが、お好きでしょ」……。

どうでもいいことですが、「ウイスキーが」の後ろに読点が入るのですね~。

楽譜通りでは面白くないので(^_^;)、適宜アレンジしてみました。

次は「アンパンのマーチ」を取り上げる予定です。名曲ですね。

練習者の併用曲集 ポップスギターデュエット

「全国のギター教室でクラシック以外のギターを習いたい人のための教材です。先生やある程度の経験者が伴奏、生徒・初級者がメロディーというデュエット・スタイルになっており、各種ギターで使っていただけます。幅広いジャンルからの選曲で、貴方のレパートリーが広がること請けあいです」……とのこと。

まさに、ギター教室の教材として役立ちそうです。

収載曲はやや地味かもしれません。

入門・目からウロコのジャズ・ギター(DVD付) (jazz guitar book Presents)

著者はジャズギタリストの菅野義孝さん。

DVD付だが、まだ見ていない(^_^;)

この教則本のコンセプトをあえて一言で表現すれば……シンプルなことを繰り返し、繰り返し練習せよ!……ではないかと思うのですが……(^_^;)

ジャズというジャンルに限らず、菅野氏の方法論は音楽性の向上に大いに役立つのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

ヤフオクに【ショーロの楽譜集】を……

……出品いたしました(↓)

◆ ショーロの楽譜 ◆ Princípios do Choro 4 ◆ 44曲 ◆

◆ ショーロの楽譜 ◆ Princípios do Choro 5 ◆ 45曲 ◆

よろしくお願いいたします <(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧