« 『弾くために弾くんじゃない。歌わせるんだ!』 | トップページ | 42 Etudes for Solo Violin (R. Kreutzer) »

2018年9月 5日 (水)

新たに薬を処方される

右手の不具合のため、東京女子医大病院の整形外科(音楽家外来)に通っていますが、先月末に新たな薬を処方されました。

クロナゼパム錠です。

本来はてんかんの薬です。

ツムラ芍薬甘草湯エキス顆粒+メキシレチン塩酸塩カプセル

これで、毎日服用する薬は三種類になりました。

糖尿病の薬とてんかんの薬を飲んでいるワタクシは、これから一体どうなるのでしょうか?

リハビリ中の演奏です(↓)

人差し指の巻き込みに気を付けながらスローテンポで弾いています。

|

« 『弾くために弾くんじゃない。歌わせるんだ!』 | トップページ | 42 Etudes for Solo Violin (R. Kreutzer) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たに薬を処方される:

« 『弾くために弾くんじゃない。歌わせるんだ!』 | トップページ | 42 Etudes for Solo Violin (R. Kreutzer) »