« アントニオ・カルロス・ジョビン生誕90周年を…… | トップページ | 『カヴァティーナ (Cavatina)』 を弾いてみたのだが …… »

2017年8月10日 (木)

久しぶりに、ヂレルマンド・ヘイス作曲「もしも彼女が尋ねたら」を弾く

DOIS DESTINOS -TOCA DILERMANDO REIS-

(↑)こちらはワタクシの大好きなヴィオロニスタの一人でありますマルコ・ペレイラ (Marco Pereira) さんが昨年リリースしたアルバム。

生誕100周年をむかえた伝説的なギタリスト、ヂレルマンド・ヘイス (Dilermando Reis) の楽曲にスポットをあてたブラジル・ギター・ファンならば必聴の一枚……であります。

そんなわけで、ワタクシも(一年遅れではありますが)、ヂレルマンド・ヘイスの楽曲に取り組んでおります。

「もしも彼女が尋ねたら」(Se Ela Perguntar)

ブラジル系のみならず、多くのクラシックギタリストが弾いています。

ワタクシは、一般的に使われている楽譜通りには弾いておりません。

イントロを勝手に付けてしまいました。

その他、様々なギタリストの演奏を参考にしながら、自分なりのアレンジを加えています。

ご笑覧いただき、厳しいお言葉をいただければ幸いです(^_^;)

|

« アントニオ・カルロス・ジョビン生誕90周年を…… | トップページ | 『カヴァティーナ (Cavatina)』 を弾いてみたのだが …… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54461/65647670

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに、ヂレルマンド・ヘイス作曲「もしも彼女が尋ねたら」を弾く:

« アントニオ・カルロス・ジョビン生誕90周年を…… | トップページ | 『カヴァティーナ (Cavatina)』 を弾いてみたのだが …… »