« "GUILHERME LAMAS"さんのサイト | トップページ | 6月30日 --- LIVE --- 岡部 繁VS千葉幸成 »

2015年6月20日 (土)

『ジェントル・レイン』を弾いてみた (^^ゞ

ルイス・ボンファ (Luis Bonfá) 作曲の『ジェントル・レイン (The Gentle Rain)』をソロギターで弾いてみました。

ボンファは言わずと知れたブラジル出身の名ギタリストですが、作曲家としては『カーニバルの朝』『オルフェのサンバ』、そして『ジェントル・レイン』ぐらいしか知られていないのではないでしょうか?

さて、『ジェントル・レイン』ですが、ブラジルのアーティストがカヴァーしているのをほとんど聴いたことがないのですが……なぜなんでしょう?

そもそも、タイトルが英語です (The Gentle Rain) 。

……てなわけで、ググってみました(笑)

ワタクシ、知りませんでした(汗)

この曲は映画のテーマ曲だったのですね~~~

1966年の映画『The Gentle Rain』です(日本未公開?)。

そういえば、この頃、ボンファは米国を拠点に活動していたんですね。

映画そのものの評価は芳しくなかったようですが、『ジェントル・レイン』は数多くのアーティストに演奏されるスタンダード・ナンバーとなったようです。

個人的にはジャズギターのジョー・パスがブラジリアン・ナンバーをとりあげたアルバム『Tudo Bem 』に収録されているカヴァーが印象深いですね。

映画『The Gentle Rain』のサントラ盤は……Limited Edition として今月リリースされました。

ルイス・ボンファによる瑞々しいメロディと、デオダートによる華麗なオーケストレイション・アレンジが見事に融合した傑作として評価されています。

ザ・ジェントル・レイン(オリジナル・サウンドトラック)

では、『ジェントル・レイン』をご笑覧ください m(__)m

|

« "GUILHERME LAMAS"さんのサイト | トップページ | 6月30日 --- LIVE --- 岡部 繁VS千葉幸成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ジェントル・レイン』を弾いてみた (^^ゞ:

« "GUILHERME LAMAS"さんのサイト | トップページ | 6月30日 --- LIVE --- 岡部 繁VS千葉幸成 »