« 童貞のためのジャズ・ギター・メソッド | トップページ | 【買い物かごに入れる】をプチ、プチッと、押してしまった (^^ゞ »

2015年2月 6日 (金)

左手/右手での音のコントロール

アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2015年 3月号 Vol.63 (CD付)』より

伊藤ゴローさんのアドバイス

◆音の強弱や長さは左手と右手のアーティキュレーションで変化させる

【左手】

左手は同じコードが続く場合も、ずっと押弦するのではなく、任意のタイミングで弦から指を離すことで音の長さを調整する。

【右手】

右手は弦を弾いたあと、軽く弦をキャッチするように弦をつかむことでミュート。音が濁らない。

|

« 童貞のためのジャズ・ギター・メソッド | トップページ | 【買い物かごに入れる】をプチ、プチッと、押してしまった (^^ゞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左手/右手での音のコントロール:

« 童貞のためのジャズ・ギター・メソッド | トップページ | 【買い物かごに入れる】をプチ、プチッと、押してしまった (^^ゞ »