« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月24日 (火)

【スーパーチップ】はスーパーなチップなのか?

エレクトリック・ガットギター Godin(ゴダン) Grand Concert Duet AmbianceFANA(ファナ) 牛骨製スーパーチップ クラシックギター用アクセサリー を装着してみました(↓)

800x450

スーパーチップはずいぶん前からある商品で、実際にクラシックギターに取り付けている方を何人か見かけたことがあります。

「それなりの効果があるのだろう !?」と気になってはいたのですが……。

牛骨製とはいえ、価格は4,500円以上します (^^ゞ

コストパフォーマンスは決して高くないかもしれません。

……が、ゴダンのエレガットに付けてみることにしました。

●弦のテンションを少し上げたい(ゴダンのテンションはかなり低い)

●各弦の音の分離を改善し、全体の音像をクリアに!

……というねらいです。

てなわけで、ネット通販でスーパーチップを購入し、装着してみたわけですが……。

テンションは明らかに高くなりました。音量も増したように感じます。

もちろん、ほんの少しだと思いますが……人の感覚は鋭敏ですから……間違いないと思います。

音が明瞭になったかどうかは、正直、不明ですが……改善されたような気はしています。

ということで……4,500円の価値があるかどうかは微妙なグッズですが(笑)、以前より気持ち良く弾けますので、演奏にプラスの効果を与えてくれると期待しています(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

また、また、買ってしまった楽譜集 (^^ゞ


目からウロコのジャズ・ギター ソロ・ギター・スペシャル・アレンジ(CD付)


レッスンCD付 プロが教える徹底!!ジャズギター


ソロ・ギターで奏でる アコギ・ジャズ~スウィング編(CD付)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

【買い物かごに入れる】をプチ、プチッと、押してしまった (^^ゞ


BOSS Loop Station RC-1

BOSS史上最もシンプルなルーパーとして生まれたRC-1……だそうです。

最もシンプル……が決め手でした(笑)

これなら、ワタクシにも使えそうです (^^ゞ


ALBIT GC-3 GREAT COMPRESSOR

こちらは……コンプレッサー……。

強いアタッ クに対してボリュームを絞って音の粒を揃えるような自然なクリアなサウンドを再現します……とのこと。

アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2015年 3月号 Vol.63 (CD付)』で紹介されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

左手/右手での音のコントロール

アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2015年 3月号 Vol.63 (CD付)』より

伊藤ゴローさんのアドバイス

◆音の強弱や長さは左手と右手のアーティキュレーションで変化させる

【左手】

左手は同じコードが続く場合も、ずっと押弦するのではなく、任意のタイミングで弦から指を離すことで音の長さを調整する。

【右手】

右手は弦を弾いたあと、軽く弦をキャッチするように弦をつかむことでミュート。音が濁らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

童貞のためのジャズ・ギター・メソッド

「どんなメソッドや~」……と突っ込んだ方……すみません <(_ _)>

ジャズが抜けていました。

正しくは……「ジャズ童貞のためのジャズ・ギター・メソッド」です (^^ゞ

それにしても、ずいぶんユニークな……思わず赤面してしまう(?)タイトルだと思いませんか。

本屋さんに行くと、タイトルに趣向を凝らした(もちろん、中身も!?)教則本や楽譜集などを見かけます。

これも、その一冊。

ロック名曲のコード進行に乗せて学ぶ ジャズ童貞のためのジャズ・ギター・メソッド(CD付) (シンコー・ミュージックMOOK)

<CONTENTS>

■ビートルズ「レット・イット・ビー」のコード進行に乗せてメジャー・ペンタトニックをジャズっぽく弾く!
■ディープ・パープル「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のコード進行に乗せてマイナー・ペンタトニック・スケールをジャズっぽく弾く!
■ジミ・ヘンドリックス「リトル・ウイング」のコード進行に乗せてペンタトニックのコード展開でジャズっぽく弾く!
■エリック・クラプトン「いとしのレイラ」のコード進行に乗せてマイナー・スケール基盤のソロをジャズっぽく弾く!
■クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」のコード進行に乗せてメジャー・スケール基盤のフレーズをジャズっぽく弾く!
■ジェフ・ベック「哀しみの恋人達」のコード進行に乗せて転調を含んだバラードをジャズっぽく弾く!
■イーグルス「ホテル・カリフォルニア」のコード進行に乗せてコード分解フレーズをボサノバのリズムで弾く!
■オールマン・ブラザーズ・バンド「ストーミー・マンデイ」のコード進行に乗せてスロー・ブルースをジャズっぽく弾く!
■ヴァン・ヘイレン「ジャンプ」のコード進行に乗せてコード・リフとソロをジャズっぽく弾く!
■レッド・ツェッペリン「天国への階段」のコード進行に乗せてバッキングとソロをジャズっぽく弾く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »