« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月30日 (金)

1月31日はライブ

くつろぎレストラン『ニコッと』

岩手県北上市町分2-384-5
tel 0197-72-5102

ラウンジミュージックナイト

宇津志博江 (Vo)
千 葉 幸 成 (G)

2015年1月31日(土) 19時から

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月26日 (月)

リズムの鉄人 --- グルーヴのツボ

久しぶりに『アコースティック・ギター・マガジン』を注文した。

"リズムの鉄人〜ブルーグラス,ジプシー・ジャズ,ボサ・ノヴァに見るグルーヴのツボ"を読んでみたかったからだ。

アコースティック・ギター・マガジン (ACOUSTIC GUITAR MAGAZINE) 2015年 3月号 Vol.63 (CD付) [雑誌]

■PLAYING KNOW HOW

リズムの鉄人〜ブルーグラス,ジプシー・ジャズ,ボサ・ノヴァに見るグルーヴのツボ

feat.有田純弘,河野文彦,伊藤ゴロー

アコースティック・ギターでカッコいいリズム・ワークをプレイしたい。ジャカジャカとストロークしているだけでは,なかなかグルーヴは出ないものだ。そこでアコギらしいリズムがキモのジャンルからリズム・マスターを招集。心地好いグルーヴを出す秘訣を伝授してもらう。全部マスターできたら,あなたもリズムの鉄人!?

ブルーグラス代表:有田純弘
ジプシー・ジャズ代表:河野文彦
ボサ・ノヴァ代表:伊藤ゴロー

伊藤ゴローさんの最新アルバムはこれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月17日 (土)

手癖を増やすべし!

て‐くせ【手癖】

《「てぐせ」とも》
1 習慣的にしてしまう手の動き。手の癖。「―足癖」
2 つい盗みをしてしまう癖。「―のよくない子」
3 手で何度も触るなどした跡。「―のついたグリップ」

(デジタル大辞泉より)

良い意味で使われることがあまりない手癖ですが、楽器の演奏(アドリブ)においても手癖は否定的にとらえられる場合が多いと思います。

でも……もし……手癖フレーズが100種類あったらどうでしょうか?

それは、演奏能力が優れているという評価につながるのではないでしょうか?

……てなわけで……手癖フレーズを増やすべく……練習中の今日この頃でございます(^^ゞ

数年前に購入し、本棚に鎮座していた『ギター・マガジン 超実践!ジャズ・ギター塾(CD付き) (リットーミュージック・ムック)』が、最近のテキスト……。

大きく記された楽譜が老眼に優しいですね~~~

フレーズは基本的なものばかりですが、けっしてダサダサではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

『ひまわり(愛のテーマ)』を弾く

映画音楽には美メロに彩られた印象的な名曲が多いですね。

巨匠、ヘンリー・マンシーニのこのナンバーは名曲中の名曲ではないでしょうか?

マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演した1970年公開の反戦映画、『ひまわり』(I Girasoli)の主題曲です。

様々な方がソロギターに編曲しているようですが、YouTubeでは江部賢一氏編曲による演奏が数多くアップされていますね。

楽譜は『くつろぎのソロ・ギター 癒しのTV&シネマ 模範演奏CD2枚付き』に収載されています。

ぷりんと楽譜でもダウンロード(有料)できます。

江部氏の編曲はちょっぴり難易度が高いかも……(^^ゞ

坂元昭二氏編曲の楽譜集『ソロ・ギターで奏でる 永遠の映画音楽 ギター名曲集 模範演奏CD付き』にも、同じキー(Em)で収められています。

こちらは、ソロギターの初心者でも弾きやすいのではないでしょうか (^^ゞ

今回、ワタクシは……江部氏の編曲をもとに、自分なりにアレンジして弾いてみました。

反省すべき点は多々ありますが……今の自分の能力はこんなもの (;一_一)

……精進します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 6日 (火)

『シャドウ・オブ・ユア・スマイル(いそしぎのテーマ)』を弾く

他人の演奏を聴いて、「この曲を弾こう!」と思ったっていう経験……ありませんか?

『シャドウ・オブ・ユア・スマイル』がまさにそうなんです!

それは……ジャズ・ギタリスト、菅野義孝さんのライブでした。

曲の美しさを極限にまで昇華させ、歌心に満ち溢れたフレーズ……。

これぞ、リリシズムの極致でありましょう。

← 菅野さんの"The Shadow of Your Smile"はこのアルバムで聴けます!

そんなこんなで……『シャドウ・オブ・ユア・スマイル』を弾いてみました(^^ゞ

アレンジに際しては、多くの方々の演奏(および楽譜)を参考にさせていただきました。

特に佐藤正美さんの『CD付 ボサノヴァ・ギターのしらべ ギター1本でクールに決める!』には、大きな影響を受けています。

中村たかしさんの『CD付 ソロギターで奏でる アコギジャズ』、中村善郎さんの『CD付 はじめてのボサノヴァ・ギター 誰でも手軽に楽しくひけちゃう! 憧れのスタンダード』も参考にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金)

"Manhã de Carnaval"(カーニバルの朝)を弾く

日本を代表するクラシック・ギタリストの一人、鈴木大介さんの演奏に触発されました。

アルバム『キネマ楽園』に収録されている"カーニヴァルの朝~「黒いオルフェ」"……。

Luiz Bonfá(ルイス・ボンファ)がつくった名曲。

1959年公開の映画『黒いオルフェ』の主題歌です。

ちょっぴり古めかしい雰囲気でアレンジしてみました (^^ゞ

(↓)この曲が収載されている楽譜集をピックアップしてみました。

ジャズ・スタンダードを弾く! 極楽ソロ・ギター・サウンド

ボサ・ノヴァ・ギターのしらべ ギター1本でクールに決める!ボサ・ノヴァ・アレンジ25曲 (CD付き) (Acoustic guitar magazine)

CD付 はじめてのボサノヴァギター 著者・演奏:中村善郎 誰でも手軽に楽しくひけちゃう!憧れのスタンダード

弾きたい曲からはじめる!私のクラシック・ギター2 映画音楽編 (CD付き) (Guitar Magazine)

ボサノヴァラテン名曲集/竹内永和・編 (ギター・ソロ)

ギターソロによるサンバ&ボサノヴァ曲集 模範演奏CD付/ギター・タブ譜付

ギターソロ・コレ/ボサノバ&サンバ (ギター・ソロ・コレクション)

GG395 クラシックギターソロのためのポピュラーコレクション Vol.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »