« 盛岡で…すばらしきブラジル音楽のライブ…を! | トップページ | 7弦ギターの楽譜 »

2013年10月18日 (金)

ローリンド・アルメイダの『オルガのためのショーロ』を弾く

Laurindo Almeida(ローリンド・アルメイダ)作曲『Choro para Olga(オルガのためのショーロ)』をYouTubeにアップしました。

GSPが出版している楽譜(Laurindo Almeida 楽曲集)を基に、Raphael Rabello(ハファエル・ハベーロ)の演奏(アルバム【Cry My Guitar】に収録)を参考にしながら弾いてみました。

チューニングは6弦をDにドロップします。

楽譜集は大手のクラシックギター専門店で入手できると思います。

録音しているギタリストがあまりいないのですが、個人的にはとても魅力的な佳曲だと思います。

いかがでしょうか?

ご笑覧いただければ幸いです<(_ _)>

|

« 盛岡で…すばらしきブラジル音楽のライブ…を! | トップページ | 7弦ギターの楽譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローリンド・アルメイダの『オルガのためのショーロ』を弾く:

« 盛岡で…すばらしきブラジル音楽のライブ…を! | トップページ | 7弦ギターの楽譜 »