« 今月12日(土)は、盛岡市民文化ホール・小ホールで…… | トップページ | ローリンド・アルメイダの『オルガのためのショーロ』を弾く »

2013年10月13日 (日)

盛岡で…すばらしきブラジル音楽のライブ…を!

【ショーロ・サンバ・ボサノバ すばらしきブラジル音楽のライブ】

布上智子&Açaí  com banana
 ・布上智子(ヴォーカル)
 ・
寺前浩之(バンドリン)
 ・斎藤彰子(クラリネット)
 ・
高田奏久(7弦ギター/カヴァキーニョ)
 ・西村誠(パンディロ/パーカッション)

10月16日(水) OPEN 18:00 START 19:00
◆ミュージックチャージ \2,800(ドリンク代別途)
Bar Cafe the S(盛岡市菜園2-7-30 スガトウビル 1F)
◆TEL 019-625-2440

ブラジルは広大な国土に様々な民族が混在する国。

そこではヨーロッパ、アフリカ、インディオなどの伝統音楽が融合し多種多様な音楽世界が形成されました。

最近では日本でもお洒落なカフェやテレビ番組のBGMで使われ、ブラジル音楽を耳にしない日はないくらい一般的になりましたが、それがブラジルの音楽だということは意外に知られていません。

私たちはサンバやボサノヴァの源流ともなったブラジル最初のポピュラー音楽ショーロを中心に心踊る軽快で美しい音楽をたっぷりお届けします。もちろんサンバもボサノヴァも!

http://livecafe385.com/thes/?p=790 (←ライブ会場のHP)

|

« 今月12日(土)は、盛岡市民文化ホール・小ホールで…… | トップページ | ローリンド・アルメイダの『オルガのためのショーロ』を弾く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛岡で…すばらしきブラジル音楽のライブ…を!:

« 今月12日(土)は、盛岡市民文化ホール・小ホールで…… | トップページ | ローリンド・アルメイダの『オルガのためのショーロ』を弾く »