« 『ラテン・クラシックの情熱』 | トップページ | バーデン・パウエルの 『コンソラソン(慰め)』を弾く »

2013年8月 7日 (水)

マルコ・ぺレイラ(Marco Pereira)作曲 『ジュリアナのショーロ(O Choro de Juliana)』を弾く

ブラジルを代表するギタリストの一人、マルコ・ぺレイラさん。

彼が創り、奏でる曲は、とても素敵で、自分も弾いてみたいと思うのですが、如何せん難しすぎます。

楽譜は数多く出版されていますので、入手しやすいと思います。

ワタクシもぺレイラさんの楽譜は、けっこう購入しました。

でも、ワタクシにとって、弾くのは難しいのです(^_^;)

タイトルのジュリアナは巨大ディスコの名前ではありません(笑)

ぺレイラさんの奥様の名前です。

← このアルバムに収録されている曲!

|

« 『ラテン・クラシックの情熱』 | トップページ | バーデン・パウエルの 『コンソラソン(慰め)』を弾く »

コメント

残暑お見舞い申し上げます!

凡夫ァさん、コメントありがとうございます。

楽譜は輸入楽譜を取り扱っている大手のギター販売店で入手できると思います。

投稿: bicha | 2013年8月11日 (日) 16時35分

暑い日が続き、弾く気力も失せていますが、またすばらしい演奏をありがとう。
早速CDと楽譜探し楽しみです。

投稿: 凡夫ァ | 2013年8月11日 (日) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルコ・ぺレイラ(Marco Pereira)作曲 『ジュリアナのショーロ(O Choro de Juliana)』を弾く:

« 『ラテン・クラシックの情熱』 | トップページ | バーデン・パウエルの 『コンソラソン(慰め)』を弾く »