« このアルバムを聴いてね-その13- | トップページ | 『黒いオルフェ』から2曲、メドレーで…… »

2013年5月 7日 (火)

『カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)』を弾く

ルイス・ボンファ(Luiz Bonfá)作曲、『カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)』をYouTubeにアップしました。

一応、オリジナル・アレンジですが、大きな影響を受けたのは、パウリーニョ・ノゲイラ(Paulinho Nogueira)大師匠です(^_^;)

1stコーラスの一部は、30年ほど前(?)に、リットーミュージックから発刊された「ジャズギター・コード・ワーク 2」(渡辺香津美 監修)を参考にしています。

そのほか、多くの皆様の素晴らしい演奏や編曲を参考にさせていただいています。

ありがとうございます<(_ _)>

|

« このアルバムを聴いてね-その13- | トップページ | 『黒いオルフェ』から2曲、メドレーで…… »

コメント

凡夫アさん、こんにちは。
『ルイーザ』・・・いいですね~。
ぺレイラさんのアレンジは難しいですが、自分でも弾けそうだと錯覚します(ワタクシの場合)。
ハベーロさんも難しいですが、凡夫アさんと同じように、これは弾けないと思ってしまいます(^_^;)

ギターを弾き始めて40年あまりになりますが、クラシックギターを始めたのは10数年前です。クラシックのギター教室には5年ほど通いました。譜面通り弾くのは苦手です。楽譜にはコードネームを書き入れてしまいます(笑)

投稿: bicha | 2013年5月13日 (月) 08時58分

オリジナルアレンジのように安定して聞きよい演奏ですね。
私の場合はどうしてもCDからのアレンジに縛られて、自由な遊び感覚が出てきませんで、譜面とにらめっこになってしまうです。でも練習と思ってなんとか遊んでいますが・・・
 ジョビンのLUIZA(ペレイラarr.)やっとこさの完奏に仕上がりましたが、ラファエル・ハベーロもいいし(間違いなく弾けません)、ノゲイラ節も味があって弾きたいものです。

投稿: 凡夫ア | 2013年5月12日 (日) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『カーニバルの朝(Manhã de Carnaval)』を弾く:

« このアルバムを聴いてね-その13- | トップページ | 『黒いオルフェ』から2曲、メドレーで…… »