« 【ギター DE ブラジル】 | トップページ | Bola Sete (ボラ・セッチ) --- <1923 - 1987> »

2013年3月28日 (木)

日本語で歌われた『Kobune (小舟)』

Willie Whopper 著『ボサノヴァの真実 その知られざるエピソード』を読んでいます。

いろいろと興味深いことが記されています。新しい発見の連続です。

ロベルト・メネスカル (Roberto Menescal) の『小舟 (O Barquinho)』を日本語でカヴァーした『Kobune』の存在もその一つ。

ブラジルの人気バンド、パトフ (Pato Fu) のボーカルで日系三世のフェルナンダ・タカイ (Fernanda Takai) が歌っています。

フェルナンダ・タカイの『Kobune』は、こちら(↓)のアルバムに収録されているようですね。

彼女の瞳が輝く処〜ナラ・レオン・ソング・ブック〜

|

« 【ギター DE ブラジル】 | トップページ | Bola Sete (ボラ・セッチ) --- <1923 - 1987> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語で歌われた『Kobune (小舟)』:

« 【ギター DE ブラジル】 | トップページ | Bola Sete (ボラ・セッチ) --- <1923 - 1987> »