« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

ブラジルで250万部のロングセラー絵本!

←世界中で300万部のベストセラー!……なんだそうです。

絵本作家のジラルドさんは、ブラジルの国民的絵本作家。

自伝的な色合いの濃いこの作品、やんちゃなマルキーニョに登場する男の子、マルキーニョはブラジルの切手に使われるほどの人気キャラクター。

絵本作品は170を超える……そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

本日開催 --- ソロギターライブ 【ギター DE ブラジル】

【ギター DE ブラジル】

◆2月27日(水) 17:00~17:30
◆イオンモール盛岡南 専門店街 1階 センターコート

http://www.jeugia.co.jp/new_culture/chairdtl/mkchairdtl.cgi?cid=27&chid=279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

ジョビンの『インセンサテス(ハウ・インセンシティブ)』を弾いた

アントニオ・カルロス・ジョビン作曲『インセンサテス(ハウ・インセンシティブ)』をYouTubeに投稿しました。

アレンジは……『クラシックギターソロのためのポピュラーコレクション Vol.2 江部賢一 編曲』を参考にしています。

イントロ代わりに弾いているのは……ショパンの『24の前奏曲 第4番 ホ短調(作品28-4)』。

こちらのアレンジは……『CDで覚える ギターソロで奏でる ショパンの調べ 田嶌道生 編曲』を参考にしています……というか、ほとんどそのまま(笑)……後半があまり好みではないので、試行錯誤……結局、後半は省いて、『インセンサテス』につなげてしまいました(苦笑)

ショパンさん、ごめんなさい(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

Edson Lopes さんが編纂した Free Sheet Music

1957年、ブラジルのサンパウロ生まれ。クラシックギタリスト・作曲家・編曲家のEdson Lopes(エヂソン・ロピスと発音?)さんがまとめた Free Sheet Music のサイトを見つけました(↓)

http://www.wuala.com/EdsonLopes/

<Free Sheet Music>をクリックすると……<2 Trombones and Piano><Flute and Guitar><Guitar Duo><Guitar Quartet><Guitar Solo><Guitar Trio>のカテゴリーがあらわれます。

充実しているのは……<Guitar Solo>です。

クラシックの古典からショーロまで、数十曲が作曲家のアルファベット順に掲載されています。

Edson Lopes さん自身の演奏を YouTube で見ることができるのも、うれしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

ナザレーの『オデオン』を弾いた

一週間に一本、ワタクシの演奏をYouTubeにアップしております。

今週は、ブラジルのピアニスト・作曲家、エルネスト・ナザレー(1863-1934)の作品『オデオン』でございます(今年はナザレーの生誕150年!)

どうぞ、ご笑覧くださいませ<(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

『ジャズ・ギター・レジェンズ』・・・・・・Vol.2 はケニー・バレル

『ジャズ・ギター・レジェンズ』の第2号が発売されています。

今号は……ケニー・バレル特集!

学生時代に何曲かコピーした記憶がよみがえってきました。

ブルージーで、しかも洗練されたスタイル……これぞ、ジャズギターの王道です。

本人のインタビューから全リーダー・アルバム完全ガイド、使用楽器、奏法分析、スタイル別考察(ブルース、コンボ、大編成)、そして人気曲のスコアと……充実の内容。

読み応え、弾き応えたっぷりで、ファンはもちろんのこと、全ジャズ・フリーク必読……ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

パウリーニョ・ノゲイラのBachianinha No.2(小バッハ第2番)を……

……アコギで弾いてみました。

通常、ナイロン弦ギターで弾かれるこの曲は、タイトル通りバロック調のショーロです。

スチール弦ギターの響きが絶妙な味を醸し出す……と考え、久しぶりにアコギをハードケースから取り出しました。

どうぞ、ご笑覧くださいませ <(_ _)>

巨匠、パウリーニョ・ノゲイラ(Paulinho Nogueira 1929-2003)さんが、亡くなってから十年になります……。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

今夜は盛岡のカフェ・クリシェでライブ!

2月9日(土) 19時 開演

cafe cliché (クリシェ)

岩手県盛岡市本町通 2-3-32
tel 019-653-8241

今月オープンしたばかりのカフェで、ソロギター・ライブを行います。

チャージは無料です。

お気軽にお越しくださいませ <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

"パライーバのギッチョ" 作曲 『あなたの面影』を弾いた

Fernando CanecaのCDアルバム『Visitando Canhoto Da Paraiba』で、その存在を知ったカニョート・ダ・パライーバ(1926-2008)

その名の通り、ブラジル北東部のパライーバ州出身、左利き(=カニョート)のギター奏者・作曲家です。

佳曲を数多く残しているのですが、その演奏を聴く機会があまり多くないのは、ちょっぴり悲しいことですね。

カニョート・ダ・パライーバのCDアルバムは、Amazonを見てみると……『WALKING ON COALS(米盤? ワシはブラジル盤を持っておる)……を入手することができそうです。

『Tua Imagem』は、カニョート・ダ・パライーバの代表曲の一つ。

Fernando CanecaとRaphael Rabello、Marco Pereiraの演奏を参考に、この曲を弾いてみましたので、ご笑覧くださいませ <(_ _)>

……『あなたの面影』は、ワシが勝手につけた邦題じゃ……(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

今週末は盛岡のカフェ・クリシェでライブ!

2月9日(土) 19時 開演

cafe cliché (クリシェ)

岩手県盛岡市本町通 2-3-32
tel 019-653-8241

今月オープンしたばかりのカフェで、ソロギター・ライブを行います。

チャージは無料です。

お気軽にお越しくださいませ <(_ _)>

20130209_live_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »