« あしたのために-その5- | トップページ | 今週末は盛岡のカフェ・クリシェでライブ! »

2013年1月28日 (月)

ジョビンの『Wave』を……

……弾いてみました。

ギター1本ではサウンドがプアでしたので、多機能メトロノーム 【BOSS】 Dr. Beat DB-90 との共演です (^_^;)

江部賢一さん編曲の楽譜集『ギターソロ・コレ/ボサノバ&サンバ (ギター・ソロ・コレクション) 』に掲載されている譜面をもとに、自分なりにアレンジ。

KeyはEです。

Dで演奏されることが多いナンバーですが、レギュラー・チューニングで弾くなら、Eの方が良いと思いました。6弦、5弦の開放弦が使えますから。あくまでも、ソロの場合ですが……。

ところで、曲名について、あらためて調べてみました。

Wave はもちろん英語ですが、日本語表記はウェーブ、それともウェイブ、はたまたウェイヴもありますね。

数十年前は…………でしたね~。

ポルトガル語のタイトルは、Vou Te Contar……直訳すると、あなたに伝えよう……でしょうか? 英語では、I'll Tell You となっていますね。

ちなみに、ブラジルでも Waveで通用するようです。ただし、発音はウェイヴィ!?

では、ご笑覧ください <(_ _)>

|

« あしたのために-その5- | トップページ | 今週末は盛岡のカフェ・クリシェでライブ! »

コメント

 こんばんは! 聴いていただいて光栄です。一進一退(^^;)ですが、、精進します(^^;)
 ライブは楽しみですね。熊本から遠い(^^;)

投稿: ★パリンドローム | 2013年2月 4日 (月) 20時51分

★パリンドロームさん

メトロノームはご愁傷様でした(^_^;)

「五木の子守歌」、拝見・拝聴いたしました。
素敵な編曲、演奏ですね。
音質も素晴らしいですねヽ(^o^)丿

投稿: bicha | 2013年2月 2日 (土) 17時54分

 こんばんは。いつもながら見事な演奏を楽しみました。同じメトロを持っていましたが、一回落としたら見事に故障しました。
 ★パリンドロームの場合は、YAMAHAのXGworksSTでリズムとコードをつけています。フル編成のバンドがついた感じになりますが、コード入力とかはメンドウです。
 昨日、地元の古謡五木の子守歌を録音しました。
 ★パリンドロームの場合は、だいたい10小節に一回間違うので(o^ ^o)、↑のソフトを使って、変奏ごとに10回くらい演奏してヤットできました(o^ ^o)
 でも、そうやって練習すると、漫然と繰り返すよりはタメになるように思っています。
 よろしければ聴いてやってください。
http://youtu.be/iqUS-36jXT0

投稿: ★パリンドローム | 2013年2月 1日 (金) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョビンの『Wave』を……:

« あしたのために-その5- | トップページ | 今週末は盛岡のカフェ・クリシェでライブ! »