« 『ラメントス』をソロギターで…… | トップページ | リオから『クリスタル』の楽譜が届く »

2012年9月22日 (土)

ガロートの本名って……

ガロート(Garoto)の存在を知って十年あまり。

いまだに本名を覚えることができません(恥)

だ・か・ら……Aníbal Augusto Sardinha……なんだってば!

……で、発音は「アニーバル・アウグスト・サルヂーニャ」でいいんですか?

てなわけで(←どこが、てなわけでなんだ!?)、ガロートの『Choro Triste No.2』を弾いてみました。

ご笑覧くださいませ。

|

« 『ラメントス』をソロギターで…… | トップページ | リオから『クリスタル』の楽譜が届く »

コメント

初めまして(ですよね?)、どむっこさん。
コメント、ありがとうございます。

どむっこさんはクラシックギターを弾かれるんですか?
私の場合は、ボサノバやサンバ、MPBが好きでショーロに出会いました。ヴィラ=ロボスも大好きですよ。

これからもよろしくお願いします。

投稿: bicha | 2012年9月22日 (土) 21時00分

こういう曲好きです。
ショーロなんだけれど、バラードな感じでもあり、ミロンガ風でもあったりと。いい曲ですね。

貴殿のサイトとの出会いは、元々ヴィラ=ロボスの楽譜を探していたことからです。ロボスもショーロを作曲しており、このあたりで繋がってるなぁー!って勝手に思ってます。(笑)

また、時々お邪魔します。

あっ、忘れていました。
すばらしい演奏ありがとうございます!!!

投稿: どむっこ | 2012年9月22日 (土) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガロートの本名って……:

« 『ラメントス』をソロギターで…… | トップページ | リオから『クリスタル』の楽譜が届く »