« Spain (スペイン) | トップページ | 『ラメントス』をソロギターで…… »

2012年9月14日 (金)

大萩康司 ギターリサイタル 2012

久しぶりにクラシックギタリストのコンサートを観ました。

大萩康司さんです。

日本のクラシックギタリストの中では、おそらく現在最も名前が知られている演奏家の一人だと思うのですが、残念ながら会場(盛岡市民文化ホール 小ホール)には空席が目立っていました。

……女性客は多かったです(笑)

「この会場は響きがいい」「きょうは天気がよくて、ギターのコンディションも悪くない」……などと曲の合間に話していましたが、おそらくご本人の調子も良かったのではないでしょうか。

氏のMCから伝わる真摯な人柄と同様に、爽やかでとても清々しい演奏を聴くことができました。それは色彩感豊かで、なんとも魅惑的なものでした。

ちなみに、使用したギターはおなじみのロベール・ブーシェ。

ASTOR PIAZZOLLA~アストル・ピアソラ作品集~』発売記念のコンサートということで、ギターデュオやフルートとのデュオ、あるいはバンドネオンとのデュオなども期待していたのですが、今回は残念ながら全曲ソロギターでした。

 

|

« Spain (スペイン) | トップページ | 『ラメントス』をソロギターで…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大萩康司 ギターリサイタル 2012:

« Spain (スペイン) | トップページ | 『ラメントス』をソロギターで…… »