« これで人前でも本当の実力でギターが弾ける | トップページ | 鈴木大介/アストル・ピアソラ作品集 »

2012年6月 1日 (金)

Gaëlle Solal というギタリスト

YouTubeでブラジル系のギタリストをあれこれと眺めていたら、Gaëlle Solal という名のギタリストに出会いました。

ブラジル人ではありません。1978年、フランスはマルセイユ生まれ……のようです。

クラシックギターをアカデミックに学んだ演奏家だと思いますが、ブラジルものも巧みに聴かせてくれます。ダイナミックな弾きっぷりと相俟って、なかなか魅力的なギタリストです。

では……Marco Pereira 作曲 『Num Pagode em Planaltina』 をお聴きください(↓)

|

« これで人前でも本当の実力でギターが弾ける | トップページ | 鈴木大介/アストル・ピアソラ作品集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gaëlle Solal というギタリスト:

« これで人前でも本当の実力でギターが弾ける | トップページ | 鈴木大介/アストル・ピアソラ作品集 »