« ライブバー・クロスロード 三周年企画 | トップページ | ちょっと気になるカヴァコが2本・・・・・・ »

2012年6月15日 (金)

Boris Gaquere というギタリスト

昨夜、このアルバム(↓)をダウンロードしました。

 Boris Gaquere & Renato Martins / Tempo Feliz

ギターとパーカッションのデュオです。

ギタリストはBoris Gaquere(ボリス・ガケール)。

1977年ブリュッセル生まれ。
ブリュッセルとモンスの王立音楽院でアサド兄弟に師事。
2001年主席で卒業、「最優秀ギタリスト賞」を授賞。

……という経歴の持ち主です。

パーカッショニストは、リオ生まれでサンパウロ育ちというRenato Martins(レナト・マーティンス)。ここでは……UDU, cajon, shaker, tamborim……をプレイしています。

2006年リリースされたコラボレート・アルバム「Tempo Feliz」には、2人のオリジナルのほか、マルコ・ペレイラやパウロ・ベリナチのいわばニュー・ブラジリアン・スタンダードともいえる作品が収録されています。タイトル曲はもちろんバーデン・パウエル作品です。

曲によっては、エレべ、カヴァコ、ソプラノ・サックスも加わり、バラエティに富んだ作品に仕上がっています。

ボリス・ガケールは良い意味でクラシック・ギタリストらしからぬギタリストだと感じました。

強いて例えるなら……パウロ・べりナチ!?

|

« ライブバー・クロスロード 三周年企画 | トップページ | ちょっと気になるカヴァコが2本・・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Boris Gaquere というギタリスト:

« ライブバー・クロスロード 三周年企画 | トップページ | ちょっと気になるカヴァコが2本・・・・・・ »