« パウロ・アラガゥンの編曲に四苦八苦 | トップページ | アルベルト・ネジメ・オーノ製作 7弦ギター »

2012年2月12日 (日)

南米 「裏」 旅行

 

南米に行き、何やら怪しげなところを旅してきた……というわけではない。

これは本の題名(南米「裏」旅行)だ。

本屋に行って、ときどきブラジル関連の書籍を探し求めているのだが、先週出合ったのが、この本。

ブラジル、パラグアイ、アルゼンチン、ウルグアイ、チリ、ボリビア、コロンビア、エクアドル……南米8ヶ国の旅行記なのだが、ブラジルに関する記述は半分近くあり、ブラジル好きのワシにとってはサウダーヂな気分にひたれる本であった。

「ウクレレじゃなく、カヴァキーニョだろう!」などと、突っ込みどころもあるのだが、そんなことにはとらわれず、その先を読みたくなる本でもあった。

著者の平間康人さんは、ライター兼IT系企業に属してるサラリーマンとのこと。特に南米好きというわけではなさそうだが、そのクールな視線で描写された南米は実に魅力的だ。

音楽に関するコンテンツが皆無に等しいのは残念であるが……。

そのかわり……といってはなんだが……ボアッチ[boate]の記述に多くの紙面を割いているのはうれしい限りだ(苦笑)

|

« パウロ・アラガゥンの編曲に四苦八苦 | トップページ | アルベルト・ネジメ・オーノ製作 7弦ギター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南米 「裏」 旅行:

« パウロ・アラガゥンの編曲に四苦八苦 | トップページ | アルベルト・ネジメ・オーノ製作 7弦ギター »