« Del Vecchio のカヴァキーニョが・・・ | トップページ | "Zelão" の楽譜 »

2011年1月31日 (月)

素朴な人々

ここ数日、Garotoが作曲した"Gente Humilde"をヴィオロンのソロで練習しております。

名曲中の名曲です。涙が出るほど良い曲です。

この曲についてはボサ・ノーヴァ詩大全に詳しく記されています。著者の坂尾さんはタイトルを「素朴な人々」 と訳していらっしゃいます。

Garotoが1950年頃に、リオの街外れを訪れた際に、強い印象を受けて「素朴な人々」というタイトルを付けて作曲したそうです。

様々な歌手が歌っていますが(もちろん多くのヴィオロニスタも弾いております)、最も感銘したのがAna Carolina(↓)。こんな雰囲気でヴィオロンを弾きたいものですね~。

http://www.youtube.com/watch?v=ZiTT-dMxOp4&feature=fvw

|

« Del Vecchio のカヴァキーニョが・・・ | トップページ | "Zelão" の楽譜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素朴な人々:

« Del Vecchio のカヴァキーニョが・・・ | トップページ | "Zelão" の楽譜 »