« こんなヴィラ=ロボスが聴きたかった! | トップページ | ブラジル音楽を知り尽くせ! »

2010年8月10日 (火)

「ショーロって何ですか?」

酒場などで「ブラジル音楽が好きなんですよ」と自己紹介すると、十中八九、「ボサノバですか」と尋ねられる。

面倒くさいときは、「えぇ、まぁ」などと口をにごす。

真面目に「ボサノヴァ、好きですよ。サンバもいいですね。でも、一番好きなのはショーロなんです」と答えると、相手は「ショーロって何ですか?」と怪訝な顔をする。

ワシ「花に水をさすときに使うあれですよ」。

相手「・・・・・・」

ワシ「それはショーロやなくて、ジョーロやろ」。

オヤジギャグがスベリ、自分自身に突っ込むワシでした。

|

« こんなヴィラ=ロボスが聴きたかった! | トップページ | ブラジル音楽を知り尽くせ! »

コメント

初めまして、"らう~ふ"さん。
"べっちん"ちゃん、かわいいですね。

今後とも、よろしくお願いします。

投稿: bicha | 2010年8月19日 (木) 15時37分

いきなりすいません、初めまして。
私は、ショーロと言うと流石にピシンギーニャまではいきませんが、「ジョアン・カエターノ劇場のエリゼッチ・カルドーゾ」、つまりジャコー・ド・バンドリンとエポカ・ヂ・オーロしか浮かばない化石です。
正直、ジノ・ゼッチ・カルダスもベッチ・カルバーリョやカルトーラのバックに欠かせない、といった程度の付き合いです。ちなみに、飼い犬の名前はベッチから頂きました...
パルチード・アルトも大好きなのですが、なかなかお皿が手に入りません。ブラジル大好きなわりに、テケトーなので、これから勝手に楽しみにさせていただきます。
また、寄らせてください。
...そのうちワールド系のブログを創る予定ではありますが...

投稿: らう~ふ | 2010年8月19日 (木) 05時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ショーロって何ですか?」:

« こんなヴィラ=ロボスが聴きたかった! | トップページ | ブラジル音楽を知り尽くせ! »