« ブラジルを知るための・・・ | トップページ | ロマニリョスのナット »

2010年3月10日 (水)

『耳と感性でギターが弾ける本』

・・・というタイトルの教則本を購入しました。

とても良い本です。

オススメです!!!

でも、初心者の方は買っちゃダメです。

ギター・マガジン 耳と感性でギターが弾ける本 (CD付き)』は基礎トレーニングの方法について解説している本なのですが、ある程度ギターが弾ける方でないとエクササイズの意図が理解できないと思うからです。

著者・演奏はバークリー音楽大学ギター科助教授のトモ藤田氏。

本書のエクササイズはバークリーでも実際に使われている、とても具体的で効果が実証済みのもの・・・なんだそうです。

これらは"エレクトリックギターをフラットピックで弾く"ためのエクササイズですが、フィンガーピッキング・スタイルにも応用できるものばかりです。

楽譜がないと何も弾けない・・・という方は、ぜひ読んでくださいね。

 

|

« ブラジルを知るための・・・ | トップページ | ロマニリョスのナット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『耳と感性でギターが弾ける本』:

« ブラジルを知るための・・・ | トップページ | ロマニリョスのナット »