« SCHETTINI のカヴァコが・・・ | トップページ | 『耳と感性でギターが弾ける本』 »

2010年3月 2日 (火)

ブラジルを知るための・・・

2001年に出版された『ブラジルを知るための55章 (エリア・スタディーズ)』は、ブラジルを堪能できる1冊でした。

その第2版が先月出ました。

タイトルは『ブラジルを知るための56章 (エリア・スタディーズ)』。

1章追加されていますね。

それだけではなく・・・、著者〈アンジェロ・イシ〉によると、いくつかの章をリニューアルしたそうです。

世界を虜にしたボサノバの魅力、ブラジル現代映画の底力、ブラジル風ヌードの美学、格差社会、ストリート・チルドレン問題など、「サッカーとカーニバル」の国ブラジルをさらに深く知るための56章。

ブラジル好きなら、読まずばなるまい。

 

|

« SCHETTINI のカヴァコが・・・ | トップページ | 『耳と感性でギターが弾ける本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラジルを知るための・・・:

« SCHETTINI のカヴァコが・・・ | トップページ | 『耳と感性でギターが弾ける本』 »