« こんなん見つけました~ | トップページ | ペレイラさんの楽譜 売ります »

2009年12月 8日 (火)

"IRIO DE PAULA"というギタリスト

 (←) カヴァコを抱えたジャケットが気になった。

名前は覚えていなかったが、YouTubeで何度も眺めたことがあるヴィオロニスタだ。

彼の名は IRIO DE PAULA (イリオ・デ・パウラ)。ブラジル出身のベテラン、ギタリストだ。ヴィオロンの他に、フルアコを弾いている映像も見かけることがある。

70年代からイタリアを拠点に活動を続けているらしい。
イタリアのジャズ系レーベルから数多くのアルバムもリリースしている。

Amazonで検索してみた(↓)。

イリオ・デ・パウラのアルバム

(↑) すごい数だ。購入したいのだが、どれを選択すべきなのか・・・悩む。

結局、冒頭で紹介した CHOROS CARIOCAS をオーダーする。

このアルバムはカヴァキーニョをフィーチャーした、多重録音によるソロ・アルバムらしい。ショーロを代表する名曲がずら~りと収録されている。手元に届く日が待ち遠しい。

|

« こんなん見つけました~ | トップページ | ペレイラさんの楽譜 売ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "IRIO DE PAULA"というギタリスト:

« こんなん見つけました~ | トップページ | ペレイラさんの楽譜 売ります »