« Paulo Bellinati / A Felicidade | トップページ | 14弦(7コース)のヴィオラ »

2009年11月 2日 (月)

ディアンスの新譜はピシンギーニャ集

Roland Dyens (ローラン・ディアンス) のニューアルバム『Naquele Tempo(ナケーリ・テンポ) をAmazonに注文した。

アルバムのサブタイトルは"MUSIC OF BRAZILIAN MASTER PIXINGUINHA"。

・・・そうです。「ブラジル音楽の父」と称されるピシンギーニャの作品集なのであります。

アンサンブルで演奏されることが多いピシンギーニャの古典的なショーロの名作をディアンス大先生がどのようにアレンジし、ソロギターで表現しているのでしょうか。

<収録曲>
1. Proezas de Solon
2. Desprezado
3. Rosa
4. Atencioso
5. Ingenuo
6. Gargalhada
7. Oscarina
8. Lamentos
9. Naquele Tempo
10. Carinhoso
11. Um a Zero

|

« Paulo Bellinati / A Felicidade | トップページ | 14弦(7コース)のヴィオラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディアンスの新譜はピシンギーニャ集:

« Paulo Bellinati / A Felicidade | トップページ | 14弦(7コース)のヴィオラ »