« ヴィオロンの巨匠が勢揃い! | トップページ | 『極楽 ソロギターサウンド 2009』 »

2009年9月 6日 (日)

『中南米ギター名曲の旅 2』

先月発売されたばかり、ギター独奏用の楽譜集です。

編曲はエクアドル国立音楽院ギター科教授・小林隆平氏。

ブラジル関係では、Jacob Bittencourt (Jacob do Bandolim/ジャコー・ド・バンドリン)の"Noites Cariocas"(カリオカの夜)Ernesto Nazareth (エルネスト・ナザレー)の"Brejeiro"(ろくでなし) の2曲が掲載されています。

五線譜のみでタブ譜はありません。コードネームも記されておりません。

 

中南米ギター名曲の旅 1 CD付 改訂新版(編曲・演奏 小林隆平) も7月に出版されていますが、残念ながらブラジルものは収録されていないようです。

|

« ヴィオロンの巨匠が勢揃い! | トップページ | 『極楽 ソロギターサウンド 2009』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『中南米ギター名曲の旅 2』:

« ヴィオロンの巨匠が勢揃い! | トップページ | 『極楽 ソロギターサウンド 2009』 »