« Sergio Abreu(セルジオ・アブレウ)のギター | トップページ | ギターでブラジリアン・パーカッションを模す »

2009年6月18日 (木)

バーデン・パウエル『イパネマの娘』

久しぶりにバーデン・パウエルのアルバム『モンド・ミュージカル Vol.1』に収録されている『イパネマの娘』を聴く。コード進行やポジショニングを確認するためだ。このバージョンはベースやドラムスが入っていない完全ソロなので音を聴き取りやすい。

あらためて思う。

神様バーデン・パウエルは、けっして複雑なコードや難しいポジションで弾いているわけじゃないんだよね。

リズムを鍛えよう!

いろんなリズム・パターンを練習しなくっちゃ!

・・・その前に・・・ビールを飲もう!!!

|

« Sergio Abreu(セルジオ・アブレウ)のギター | トップページ | ギターでブラジリアン・パーカッションを模す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バーデン・パウエル『イパネマの娘』:

« Sergio Abreu(セルジオ・アブレウ)のギター | トップページ | ギターでブラジリアン・パーカッションを模す »