« 『Divagando』(Domingos Semenzato) | トップページ | 『プレリュードのサンバ』をYouTubeで学ぶ »

2008年11月 5日 (水)

ギター・デュオの楽譜集

注文していたギター・デュオの楽譜集『The Complete Laurindo Almeida Anthology of Latin American Guitar Duets』が届きました。ローリンド・アルメイダが編曲したラテン・アメリカ名曲集です。

思ったより分厚いんです。総譜に加えて、ギター1、ギター2のパート譜が付属しているからなんですが、これは使いやすそうであります。

収録されている曲は、ショーロではナザレーの「ファモーゾ」「嵐のような口づけ」「カリオカ」、ピシンギーニャの「ナケーリ・テンポ」「カリニョーゾ」「コシシャンド」、ペルナンブーコの「鐘の音」など。ジナタリの「ブラジルの魂」「カニョート」も入っています。そのほか、超有名タンゴ曲「ラ・クンパルシータ」なども載っています。全17曲。

|

« 『Divagando』(Domingos Semenzato) | トップページ | 『プレリュードのサンバ』をYouTubeで学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギター・デュオの楽譜集:

« 『Divagando』(Domingos Semenzato) | トップページ | 『プレリュードのサンバ』をYouTubeで学ぶ »