« Free Sheet Music | トップページ | ショーロの楽譜集 »

2008年8月23日 (土)

You Tube - Raphael Rabello

 何をいまさら、と言われそうですが、You Tubeは宝の山ですよね。
 数多のヴィオロニスタを動画で見られるんですから。

 すでに亡くなってしまったアーティストや引退してしまったアーティストの演奏も見ることができますもんね。

 名人、達人たちの映像は、私にとって最高の教材です。フレージングやフィンガリングを何度もチェックできますからね。少々音が悪くたって、気にしません。憧れのアーティストたちが目の前で(パソコンのモニター上ですけど)演奏しているんですから。

 さて、ハファエル・ハベーロ(1962-1995)である。

 あらゆる意味において最高のヴィオロニスタでしょう。最高のヴィオロニスタだった、と表現すべきでしょうか。残念ながら亡くなっていますから。

 Raphael RabelloをYou Tubeで検索し、ヴィオロンを弾いている姿を見たときの感動は今でも忘れられません。

 というわけで、ハファエル・ハベーロで「ジェット機のサンバ」をご覧ください。

 いかがでしたでしょうか?

 この演奏が気に入った方におすすめなのが、アルバム「TODOS OS TONS」です。「ジェット機のサンバ」ではパコ・デ・ルシアが加わり、よりエキサイティングな演奏が楽しめます。収録曲は「イパネマの娘」や「ワン・ノート・サンバ」、「黒と白のポートレート」など、全篇ジョビン・ナンバーです。

|

« Free Sheet Music | トップページ | ショーロの楽譜集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: You Tube - Raphael Rabello:

« Free Sheet Music | トップページ | ショーロの楽譜集 »