« より速く、より正確に… | トップページ | ジョアン・ペルナンブーコの演奏を聴いた »

2005年7月26日 (火)

夏はヴィオロニスタの季節!?

 日本のノルデスチもようやく夏−と思いきや、今年は冷夏かもね。さっぱり暑くならないのであります。でも、カラダの末端が冷え性の私は、指先の冷えないこの季節が大好き。冬に比べるとフィンガリングのスムーズなこと。いつもより指がよ〜くまわっておりま〜す。

 クラシックのレッスンの方は、ヴィラ=ロボスのエチュード第4番を終え、第5番に入る。
 む、む、むずかしいー。

 宮城県白石市で開催されたオフィシーナ・ヂ・ショーロ(ショーロ学校)に参加した際に手に入れた中央アート出版社の「フルートとギターのためのショーロコレクション」は素晴らしい楽譜集です。CDが付いて2,800円(税抜)。一緒に演奏してくれるフルート奏者がいないのが、ちょっぴり悲しい今日この頃でございます。

|

« より速く、より正確に… | トップページ | ジョアン・ペルナンブーコの演奏を聴いた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏はヴィオロニスタの季節!?:

« より速く、より正確に… | トップページ | ジョアン・ペルナンブーコの演奏を聴いた »