« また買ってしまった(×_×;) | トップページ | あぁ、爪が… »

2003年11月14日 (金)

レッスンは金曜日

今日はいつものように十時半からレッスンがあった。

まず、カルカッシのエチュード「第14番」。出だしは、開放弦のベースとポジション移動のない単音のメロディーが中心なので、割と楽だけど、ポジションが大きく移動する中盤は要注意の曲だ。数カ所でつまずいたが、ウォーミング・アップなしで望んだわりには、良く弾けたのかもしれない。先生からは、同一弦(この曲では1弦)で大きくポジション移動する際のメロディーの弾き方を注意される。移動の際に音が途切れてしまう、という欠点だ。

移動の前に押さえている指(この場合は小指)を十分に保ちつつ、他の指を小指側に寄せ、瞬時にハイポジションに移動するとメロディーをきれいに繋ぐことができる。簡単なようだけど、実践は難しい。今後の課題だ。

続いて、今度のステージで独奏するナザレーの「オデオン」を弾く。鈴木大介のCDを耳コピしたものをベースに、ワシが弾きやすいようにアレンジしたのだが、なかなか思うように弾けない。ポジションの移動が多く、しかもセーハーを多用するので、後半になると左手が疲れちゃうのよ。セーハーの押さえ方を研究する必要がありそうだ。

|

« また買ってしまった(×_×;) | トップページ | あぁ、爪が… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レッスンは金曜日:

« また買ってしまった(×_×;) | トップページ | あぁ、爪が… »