2017年3月23日 (木)

最近、テレキャスターが気になっているのですが……

……『フェンダー解体新書 バラして納得! 量産型エレキ・ギターの構造と美学 』(ギター・マガジン) ……というムックが発売されました。

テレキャスターからジャグ・スタングまで文字通りのバラバラ解体写真を計29本収録!

フェンダーのエレキ・ギターが最も画期的だったのは、ボディとネックをたった4本のボルトで組み上げ、量産化に成功した点でしょう。

各パーツの組み込みも、基本的に長短・大小のネジを使っているだけ。

この男心をくすぐるプラモデル感覚こそが、フェンダーの醍醐味かもしれません。

逆を言えばドライバーさえあれば、そのギターが生まれる前の姿に出会えるかもしれない。

そんな出来心から生まれた本書では、テレキャスターやストラトキャスターといった歴史的モデルから、定番のジャズマスターやムスタング、さらにはスインガーやブロンコといった初心者向けモデルまで、20種類以上のフェンダー・ギターをネジ1本単位まで分解。

各モデルの構造や使用パーツを分析するとともに、そこに込められたギター製作の美学に迫ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

歌は世につれ 世は歌につれ 恋する歌謡曲。

Guitar magazine (ギター・マガジン) 2017年 4月号 (CD付) は……

輝かしき歌謡界が残した名曲たちと、

人知れず活躍したギタリストたちのドラマ。

空前絶後の104ページ総力特集。

これは面白いですよ。

歌謡曲とギタリストにまつわるエピソードが満載。

読むしかないでしょう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

追悼 かまやつひろし『どうにかなるさ』

今月初めのことだ。

かまやつひろしさんの訃報に接し、突然ある思い出が蘇ってきた。

中学生のときだったと思う。

「ギターをやりたい!」

テレビドラマ『時間ですよ』(1965年から1990年までTBS系で放送) を見ていて、「ギターを弾きたい」と思ったのだ

かまやつさんが屋根の上でギターを弾いていた。

曲は何だったんだろう?

ウィキペディアによると……『どうにかなるさ』は、1970年4月5日に発売されたかまやつひろしさんのシングル盤の楽曲である。

たぶん、『どうにかなるさ』だ。

ありがとうございました!

合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

"Chega de Saudade" (想いあふれて) を弾く

最初のボサノバとしても知られている(ということになっている)、"Chega de Saudade" (想いあふれて)を YouTube にアップしました(^_^;)

YouTube に投稿を始めた頃(2012年)にもアップしたのですが……。

再投稿します!

前回は1コーラスだけでしたが、今回は2コーラス弾いています。

弾き始めてから4年あまり……ようやく自分のものになってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月27日 (月)

右手の指が、腱鞘炎なので……

……あまり練習しておりません。

これ以上、症状を悪化させたくないのです。

人差指と中指が不自由です。

フィンガーピッカーにとっては致命的……。

でも、不思議なことにギターは弾けます。

速弾きはできませんが(^_^;)

そこで、腱鞘炎を奇貨としてフラットピックを使った練習をしています。

思いの外、人差し指に負担がかかるのが想定外でしたが……。

そんなわけで、カヴァキーニョでピシンギーニャのヴァルサ『Rosa (薔薇)』を練習し、YouTubeにアップしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

ギタリストのためのジャム・セッション・レパートリー曲集

購入いたしました\(^o^)/

宮脇俊郎 著『ギタリストのためのジャム・セッション・レパートリー曲集 (ジャム・セッションが体験できるCD付) (Guitar Magazine)』でございます。

ワタクシの場合はジャムセッションのため……ではなく……ソロギターの編曲のためなのですが……。

もちろん、アドリブやバッキングの練習に役立ちそうです。

【収録曲】
1.ウォーターメロン・マン
2.チキン
3.レッド・バロン
4.スクアッドライヴ
5.フランケンシュタイン
6.カンタロープ・アイランド
7.アクチュアル・プルーフ
8.アファーメイション
9.スペイン
10.ウェイブ
11.イズント・シー・ラヴリー
12.愛するデューク
13.フィール・ライク・メイキン・ラヴ
14.ホワッツ・ゴーイング・オン
15.セプテンバー
16.スタンド・バイ・ミー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

『君は我がすべて』

ジャズのスタンダードナンバー、『オール・ザ・シングス・ユー・アー (All The Things You Are)』の邦題です。

『君は我がすべて』(^^ゞ

この日本語タイトルを見たり聞いたりしたことは、ほとんどありませんが……。

まぁ、そういう内容の歌なんでしょうね。

ジャズを志すプレイヤーなら必須の曲ですが、恥ずかしながら、ワタクシ、まともに弾いたことがなかったのであります。

そんなわけで、ソロギターにアレンジしてみました。

構想10年、編曲1ヵ月の超大作です(大嘘)

鈴木よしひささんの「こころやすらぐソロギター ジャズスタンダード CD2枚付」と菅野義孝さんの「目からウロコのジャズ・ギター ソロ・ギター・スペシャル・アレンジ2 CD付」を参考にしています。

ありがとうございます!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

満員御礼【バレンタイン・スペシャル・ライブ】

今月9日は【バレンタイン・スペシャル・ライブ】でした。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。

では、ライブから『イパネマの娘』をご覧ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 3日 (金)

2月9日は【バレンタイン・スペシャル・ライブ】

【バレンタイン・スペシャル・ライブ】のお知らせです(^_^;)

宇津志博恵 (ボーカル) × 千葉幸成 (ギター)
◆2月9日 (木) 19:00 開演
◆4,000円 (税込) ※お食事付き 飲み放題
ワインバー&レストラン Bon Bar (ボンバル)
 北上市諏訪町二丁目1番27号 アンブロビル2F  (tel 0197-72-7744)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月29日 (日)

2月5日(日)はJEUGIAカルチャーセンター 音楽講座&ダンス・舞踊講座合同発表会

今年は音楽講座とダンス・舞踊講座の合同発表会!

ジュージヤの受講生の皆さんが日頃の練習の成果を発表する、 1年の集大成となる発表会です。

皆様お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

【日時】2017年2月5日(日) 10:30〜

【場所】イオンモール盛岡南 専門店街 1階 センターコート

音楽講座発表会】
10:30~ 琴伝流大正琴(講師:佐々木真弓)
11:00~ 二胡教室(講師:陳為)
11:25~ リトミックバイエル(講師:制野眞弓)
12:00~ ソロギターウクレレ(講師:千葉幸成)
12:25~ ドラムレッスン(講師:高橋伸之)

【ダンス・舞踊講座発表会】
13:00~ 土曜のハワイアンフラ(講師:しほこカピオレフア)
13:25~ タップダンス(講師:石川佳奈子)
13:35~ はじめての日本舞踊(講師:岩井紫緒音)
13:45~ アイドル育成講座(講師:髙橋厚子)
14:00~ 子どもモダンバレエ(講師:坂本マリ子)
14:25~ フラメンコ(講師:山岡晶子)
14:55~ ベリーダンス(講師:Jamila)
15:15~ イージーダンス&ZUMBA(講師:MIHO)
15:35~ バトン教室(講師:吉田友美)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«YouTubeアカウントの停止が解除されました\(^o^)/