2017年6月21日 (水)

6月30日発売予定のアコギ用プリアンプ


ピックアップで失われたボディ鳴りを再現する、アコースティックギター用プリアンプ『AC-2』。

【AC-2の主な特長】
・ボディ鳴りを再現するアコースティック・リモデリング機能。
・ピエゾ/マグネティック両対応のピックアップ切替スイッチ。
・ライブユースに適したアナログ感覚のシンプルな操作性。
・環境に応じたトーン調整が行える3バンド・イコライザ。
・S/N比120dB /ノイズフロア -100dBuの超低ノイズ設計。
・ハウリングを効果的に除去するアンチフィードバック機能。
・指弾きとストロークなど奏法の違いによる音量差を補正できるクリーンブースト機能。
・高輝度LEDを採用したクロマチックチューナー。
・DIとして機能するXLRバランス出力。
・ステレオアウト&ヘッドフォン端子。
・単3アルカリ電池2本で、連続約3時間のバッテリー動作。
・将来のファームウェアアップデートが可能なUSBポート。
・DC9V出力のACアダプタ(AD-16)付属。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

Rhythm Rules: Brazilian Guitar 101

(↓) こんなサイトに遭遇しました。

https://www.premierguitar.com/articles/20097-rhythm-rules-brazilian-guitar-101

ボサノバ・ギターを弾いてみたい、という方におすすめです。

楽譜が4拍子で書かれているのが残念ですが……(2拍子で表記してほしかった!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

"Songbook Choro" の Kindle版が……

……あるんですねヽ(^。^)ノ

便利な世の中になりました。

Songbook Choro Kindle版

(↓)ワタクシは2009年にブラジルから個人輸入して手に入れましたが (^^ゞ

リオからショーロの楽譜集が届く

楽譜もこれからは電子書籍化されて行くのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

タブ譜を作成できるサイトを……

……見つけました!

言語が英語ですので、ハードルが高いかもしれませんが……。

http://www.guitartabcreator.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

The Entertainer(エンターテイナー)を弾いてみた(^^ゞ

映画『スティング (The Sting) 』のテーマ曲としても有名な、スコット・ジョプリン (Scott Joplin) 作曲のラグタイム (ragtime) を弾いてみました。

もともとはピアノ曲なのですが、ギターで弾いている方も多いようです。

アレンジの参考にしたのは……『超定番! ソロ・ギター 名曲50選』……。

KEY=G6弦は D にドロップしています。

ラグタイム独特のあのタイム感を表現するのが難しいですね(弾けていません)

ベース音は短く切った方が雰囲気がでるのですが…… (^^ゞ

この楽曲は本来もっと長いのですが、良く知られているパートだけ弾いています。

では、ご笑覧ください!

ラグタイムはブラジルのショーロと親和性が高いジャンルなので、もう少し勉強したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

"Valsinha"(ヴァルシーニャ)を弾いてみた(^_^;)

Chico Buarque(シコ・ブアルキ)の"Valsinha"(ヴァルシーニャ)をYouTubeにアップしました。

Valsaとはポルトガル語でワルツのことですから、"Valsinha"は「小ワルツ」とでも訳せるのでしょうか?

ご教示いただければ幸いです。

編曲はMarco Pereira(マルコ・ペレイラ)ですが、コードを一カ所、変えています(ワタクシ的に違和感がありましたので)。

さらに、後半の一つのフレーズを楽譜通りには弾いていません。

ペレイラさんの演奏はアルバム"Valsas Brasileiras"で聴くことができます。

アルバムに準拠した楽譜も出版されていますが、ブラジル版ですので国内では入手が難しいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」を弾いてみた(^^ゞ

ワタクシが気に入っている教則本・楽譜集のひとつに2004年に出版された『極楽ソロ・ギター・サウンド/ ジャズ・スタンダードを弾く!』があります。

Amazon でチェックしてみたところ……なんと!……【¥ 7,925 より 4 中古品の出品】……でございました。

ジャズ・スタンダードをアコースティック・ソロで弾こう!……という趣旨の書籍であります。

この中から、『アズ・タイム・ゴーズ・バイ (As Time Goes By)』を弾いてみました(^^ゞ

編曲は……今は亡き江部賢一さんです。

2nd コーラスのアドリブ風(?)アレンジは、ワタクシのオリジナルでございますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

ヤマンドゥが表紙の……

…… 現代ギター 2017年 05 月号 を購入しました。

『現代ギター』はクラシックギターの専門誌ですから、ヤマンドゥに書店で遭遇(?)したときは、驚きましたね (^_^;)

ヤマンドゥ……やせました!?

 ヤマンドゥ・コスタ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

ジャンゴ・ラインハルトの本を……

……近所の書店で立ち読みしてきました(^^ゞ

けっして買いません(^^ゞ

誘惑には負けません(^^ゞ

不世出の天才ジプシー・スウィング・ギタリスト ジャンゴ・ラインハルト(DVD 付) (シンコー・ミュージックMOOK)

◎Episode 1 The Story~ジャンゴ・ラインハルト物語~
◎Episode 2 Instruments~ジプシー・スウィングそのものを象徴するギター~
◎Episode 3 Discography~97枚のコンピレーションCDを一挙紹介~
◎Episode 4 Playing Analysis~十八番フレーズや独特のアプローチ法を徹底分析~
◎Episode 5 Homage To Django Reinhardt~絢爛豪華なミュージシャンが捧げるアルバム作品~
◎Episode 6 Complete Recording Data~全録音データ~
◎ギター・スコア
・Rose Room
・Tea For Two
・Honeysuckle Rose
・My Sweet
・Nuages
・Les Yeux Noirs
・Swing 42
・Swing 41
・Brazil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月18日 (火)

ちょっと気になる楽譜、教則本

ソロ・ギターのしらべ 感涙のバラード篇

世界の名ギタリスト ジョー・パス ジャズ・ギター・ソロ

 ベスト・オブ・ウェス・モンゴメリー ギター・ソロ

ギター上達のための全知識 (全知識シリーズ)

ブルース・ギター入門 3種ブルースのフルコース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ジョアン・ペルナンブーコの『鐘のひびき(鐘の音)』を……